工程確認 お問合せ
JP

多摩冶金ロゴ

多摩冶金ができること
多摩冶金の取組み
多摩冶金の
お知らせ
工程確認
採用情報
採用案内
多摩冶金の取り組み

窒化処理

投稿日 2022.02.28
カテゴリー #熱処理#窒化処理
一覧に戻る

概要

水素センサーによる化合物層の厚さの制御が可能

01 航空宇宙対応 (Nadcap)

国内においてNadcap認証を熱処理で受けた企業のうち、熱処理専門会社は弊社含め計6社。弊社はその中でも認証されている熱処理工程が11個と最多です。(2021.11.10現在)

02 ステンレス鋼も窒化処理が可能

必要に応じてアルカリ洗浄やブラストなどを実施しており、ステンレス鋼などの窒化が入りづらい鋼種も対応しております。

03 窒化処理が選べます

アンモニアガスによる雰囲気窒化を実施しております。ガス窒化・ガス軟窒化がございます。

04 熱によるひずみが出にくい表面硬化処理

低温度での処理のため変形が少なく、耐摩耗性と耐食性に優れています。

05 ガス窒化処理は航空宇宙部品も対応

白層の制御が可能な処理を実施しております。

06 組織検査により窒化層の測定も可能

組織検査、内部硬さ分布など精密な測定を行っております。

07 窒化炉一覧

設備番号 ワーキングゾーン 認定温度範囲 適用スペック
FCN1 Φ580×1030H 0~600℃
FCN3 Φ590×1210H 0~600℃
FCN4 600W×900L×600H 400~600℃ AMS2750,
AMS2759,
AMS2759/6,
AMS2759/10,
RRP54000,
P11TF20
FCN5 Φ1050×1500H 400~600℃ AMS2750,
AMS2759,
AMS2759/6,
RRP54000
窒化処理
投稿日 2022.02.28
カテゴリー #熱処理#窒化処理

お問合せ

熱処理のことならなんでも
お気軽にご相談
熱処理のことならなんでも
お気軽にご相談ください
TOP
フォームでお問合せ

東京本社工場

営業時間 8:00-17:00 (日本時間)

中国大連工場

営業時間 8:00-17:00 (中国時間)