工程確認 お問合せ
JP

多摩冶金ロゴ

多摩冶金ができること
多摩冶金の取組み
多摩冶金の
お知らせ
工程確認
採用情報
採用案内
多摩冶金の取り組み

Kさん – 社員インタビュー

投稿日 2022.04.12
カテゴリー #インタビュー#採用
一覧に戻る

概要

趣味はロックフェスと野球観戦、そして両方に共通するお酒と話すKさん。コロナ禍ではイベント参加が難しいので、最近ではお酒が中心だとか。真面目でコツコツと直向きに努力を重ね成長を続ける彼の姿は、社内でも一目を置かれています。

01 焦りを感じても、前に前に。とにかく、やるしかない!

TAMAYAKINを選んだ理由は?

私は理学部化学科出身で、研究室では金属なども扱っていました。その関係で、就活では食品メーカーなどの製造業を中心に受けていたのですが、もともと、コミュニケーションが苦手で…。4年生の時は、100社以上受けて全滅。苦戦を強いられましたが、そんな私を評価してくださったのが多摩冶金でした。

後で分かったことですが、論文で書いた「見逃し三振より、空振り三振=やらない後悔よりやって後悔したい」という、この就活で得た座右の銘を見てくださり、私の内面を評価いただけたとのこと。当社には、電子顕微鏡や電気炉などもあり、学んできたことが活かせますし、何より自分を評価いただける場所で働けることが嬉しかったですね。会社自体も知る人ぞ知る存在。福利厚生も充実しており、とても良いチャンスをいただいたと思いました。

今はどんなお仕事をしていますか?

熱処理の真空ショップで現場を5年間経験した後、熱処理後の金属の硬さがお客様のご注文に適合しているかを判断する検査部門で働いています。昨年11月には社内でもわずか3名しか取得者がいない、川崎重工の認定検査員の資格も無事に取得させていただき、現在はロールスロイス社向けの飛行機エンジン部品を専門に検査するチームを、私が中心となって任されています。

大勢の命を預かる飛行機の心臓部に携わっているので、大きな責任を感じていますが、その安全を守る熱処理工程での最終防衛ラインを任されている重要性が、仕事へのモチベーションとやりがいに繋がってます。

多摩冶金の魅力を教えてください。

一番お伝えしたいことは、文系でも理系でも活躍しやすい環境があることですね。例えば、設備面から見ても、電気炉があるので機械系でも大丈夫ですし、化学薬品も扱うため化学系の方も貢献できると思います。皆さんとても優しいので、分からない分野であっても、イチからコツコツ教えてくださるので安心してください。私も社会人の基礎から専門知識まで、しっかり教えていただきました。

また、昨年までは業務とは別に、社内の5S(整理・整頓・清掃・清潔・躾)を管理監督する5S長を任されており、上長は社長だったんです。歴史のある会社ですが、会社のトップとも垣根なく話せる環境があることも魅力ですね。私自身は5S長の活動を通じて、社内への発信活動などを積極的に行うことで、引っ込み思案を少し克服できたと感じています。多彩なチャンスを与えてくださるので、自分の成長を実感できることも嬉しいです。私ももう中堅社員。これからもっと成長し、大きなチャンスをくださった会社に恩返しできるような存在になりたいと思っています。

学生の皆さんへメッセージ

私自身、就活にはとても苦労しましたが、そんな中でも自分の軸は大切にしていました。内定が欲しいからと自分を曲げてしまうと、やはり長く続かず早期の離職に繋がってしまいます。自分の軸を大切に、私のように長く働ける理想的な環境に出会えると良いですね。

Kさん – 社員インタビュー
投稿日 2022.04.12
カテゴリー #インタビュー#採用

お問合せ

熱処理のことならなんでも
お気軽にご相談
熱処理のことならなんでも
お気軽にご相談ください
TOP
フォームでお問合せ

東京本社工場

営業時間 8:00-17:00 (日本時間)

中国大連工場

営業時間 8:00-17:00 (中国時間)